ミュンヘン日本人国際学校

ミュンヘン日本人国際学校
こちらのブログが 本校(ミュンヘン日本人国際学校)のホームページとなります。 よろしくお願いします。

2018年2月15日木曜日

ファッシング

 2月13日、ドイツの行事である、ファッシングを全校児童・生徒で楽しみました。
 それぞれ思い思いの仮装をしながら、勉強をしたり、買い物に出かけ、クラップフェンを買ったりしました。ドイツの楽しい文化に親しんだ一日でした。




2018年2月6日火曜日

小学部1年 MT 「ベルナー交流」

ファッシングをしてベルナー校へお邪魔しました。
ベルナー校の子どもたちも待ち構えていてくれました。
先生だって仮装してたのしそう!!!
歓喜の歌やベルナー校の歌を聴かせてもらいました。
その後は、一緒に歌ったり踊ったり、違う学年の子どもたちも
参加して、大盛り上がりでした。学校に戻ってから、感想を聞くと、
少し、はずかしかったみたいです。

ベルナー校の方が、パウゼを用意してくれていて、この後の
工作「マスクづくり」もがんばれました。

小学部3年生 ヴァリザー校との交流会

 2月5日(月)にヴァリザー校との交流会がありました。今回は、本校に来てもらって一緒に遊んだり、日本の文化を知ってもらったり、おにぎりを作ったりしました。
 最初は、お互いに緊張していた面持ちでしたが、各コーナーで準備した日本の遊びをしながら交流していくうちに、笑顔が広がっていきました。自分の知っているドイツ語を一生懸命に使い、ジェスチャーを交えながらなんとか思いや考えを伝えようとしている子どもたちの姿が、とても印象的でした。
 ヴァリザー校の子たちもとても喜んで帰っていきました。見送る子どもたちの笑顔に満足な様子を感じました。また一つ貴重な体験になったと思います。


2018年1月26日金曜日

中学部1年 MT ドイツ博物館 


1月26日(金)、中学部1年生はドイツ博物館へ見学に行きました。

ドイツ博物館には興味深い展示がたくさんあります。物理、化学、飛行機、鉱山・・・盛り沢山でした。

少人数グループで興味のある部屋に行き、それぞれで展示を見学しました。最後には雷発生実験とアルプホルンの体験をしました。
 
 
 


 

小2MT ベルナー校訪問

 小学部2年生が現地校であるベルナ―校を訪問しました。ベルナ―校の2年生とは約2か月ぶりの対面。はじめはちょっぴり恥ずかしそうにしていましたが、体育館でじゃんけん列車をしたり、ファッシング用の冠を一緒につくったりするうちに、次第に打ち解け、笑顔で交流することができました。

2018年1月23日火曜日

小5 バイエルン放送局見学

 社会科学習の一環として、バイエルン放送局を訪問しました。週末の大雪の影響で、予定よりも短い見学時間となりましたが、みんな一生懸命メモを取りながら、説明を聞いていました。

 見学後も、頑張ってドイツ語で質問をするなど、社会科の学習だけでなくドイツ語の実践としても良い機会となりました。
以前、撮影に使われていたカメラ
付けひげやかつら作成は手作業で行われています
衣装部屋には服だけでなく、靴や小物もありました

 
スタジオの備品について説明を受けています
スタジオの床も番組によって張り替えられます


編集室の様子も見ることができました

2018年1月19日金曜日

書き初め大会

 「書き初め大会」を行いました。小学生1,2年生は硬筆、小学生3年以上と中学生は毛筆で行いました。それぞれの課題を、これから一年のがんばりにつながるように、落ち着いて取り組みました。
 体育館の書き初め大会会場では、一文字、一文字を丁寧に集中して書いている姿が見られました。みんなの熱気で会場いっぱい清々しい空気で、これからの良い一年のスタートを切ることができました。