ミュンヘン日本人国際学校

ミュンヘン日本人国際学校
こちらのブログが 本校(ミュンヘン日本人国際学校)のホームページとなります。 よろしくお願いします。

2017年11月23日木曜日

小学部1年生 ベルナー校交流

文化祭の劇を披露しました。ベルナー校の先生も
1年生がドイツ語で発表していて驚かれていました。


みんなで『バナナおに』をしました。言葉が通じなくても
子どもたちは、すぐに仲良くなっていました。


日本の遊び『こま・あやとり・おりがみ・ビー玉』を
紹介しました。ドイツ語で教えている子もいました。

パウゼの時間も、体験しました。せんべいを用意しましたが、
あまり人気がなく、果物はすぐに売り切れました。

最後は、花道をつくって見送りました。次は2月に会おう!
と約束しました。ベルナー校に行くのが楽しみです!

2017年11月20日月曜日

小学部56年キャリア教育講話

 物理学者の樽見和明先生より、今度は小学部5・6年生を対象にキャリア教育講話を行っていただきました。
 
 少し難しい話ではあったと思いますが、子どもたちは熱心に耳を傾け、その後の質疑でも積極的に尋ねる様子が見られました。
 「人生に無駄なことはない。」「勉強が苦手でも落ち込むことはない。」など、勇気づけられるお言葉をたくさんいただきました。これからの未来を考える上で、充実した時間となりました。



2017年11月16日木曜日

中学2年 職場体験学習


 職場体験では、それぞれが各事業所に分かれて実際に業務を体験してきました。
職場体験を通して、働くことの素晴らしさ・厳しさに気づいていけるように、事前学習
から積極的に学んできました。貴重な3日間で学んだことを、自己の進路や将来に生
かしていけるよう事後もしっかりと学習しましょう。  

 













中学3年MT ダッハウ・市立博物館


 平和学習のまとめとしての訪問でしたが、息も詰まるような展示資料に、圧倒されました。何よりもたくさんの尊い命がうばわれた現場に立つと、自然と平和を願う気持ちがわいてきました。
  市立博物館には、戦争についての展示の他に、ミュンヘン市の成り立ちや、市民の生活や文化の移り変わりの展示もありした。少しほっとするような展示もあって、楽しむことができました。
 




2017年11月10日金曜日

小学2年生 ベルナ―校との交流

11月8日(水)に、ベルナー校の子どもたちが来校し、交流学習を行いました。約1年ぶりの再会を楽しみに当日を迎えました。はじめに、ペアになった友達に手作りの名札を渡し、文化祭で披露したドイツ語劇を見てもらいました。そして、「なべなべそこぬけ」や「じゃんけん列車」で楽しんだ後、日本のお正月について紹介し、一緒に「ふくわらい」をしたり、つくったりしました。子どもたちは、ペア活動で、言葉だけでなく動作などでもコミュニケーションをとることができていました。緊張はしていましたが、時間がたつにつれ、表情も和らぎ、自分から一生懸命関わっていこうとする子どもたちの姿がとても印象に残りました。

小3 MT社会科 スーパーマーケット見学

 11月8日(水)に、学校から歩いて20分のスーパーマーケット『EDEKA』に見学に行ってきました。今週は、雨模様が続いていましたが、3年生の晴れパワーは健在で雨に降られることなく行くことができました。スーパーでは、お店の人が働く様子や陳列の工夫などを調べてきました。店員さんがとても優しく、普段は見ることができないバックヤードの様子を見せてもらったり、箱をつぶす機械などを触らせてもらったり、冷蔵庫・冷凍庫に入れてもらったりと、子どもたちは大興奮の様子でした。とても良い学習の機会となりました。


2017年11月4日土曜日

小2MT町探検

10月25日(水)に町探検に出かけ、11月3日(金)には、お礼状を届けに行きました。今回は、幼稚園、パン屋、肉屋、キオスク、レストラン、花屋、美容室、仕立て屋、ホテル、旅行会社など色々な職種の方々にインタビューを行うことができました。6グループに分かれて3つずつお店をまわり、
ドイツ語での質問にチャレンジしました。どのお店の方たちも優しく対応してくださっていました。実際に現地の人々とふれあい、お仕事についての話を聞いたり、言葉を交わしたりでき、子どもたちは緊張しながらも、生き生きと学ぶことができました。