ミュンヘン日本人国際学校

ミュンヘン日本人国際学校
こちらのブログが 本校(ミュンヘン日本人国際学校)のホームページとなります。 よろしくお願いします。

2019年1月21日月曜日

避難訓練をしました

 18日金曜日、学校に不審者が侵入してきたことを想定した避難訓練を行いました。
 不審者侵入後には、児童・生徒の安全を最優先し、先生方が連携し、校内放送の指示に従って行動しました。子どもたちは、整然と落ち着いて避難することができました。全員が体育館に避難した後には、駆けつけてくださった警察の方の話を聞いたり、いろいろな場面での避難についての確認をしたりしました。その場の状況によって対応できるように、さまざまなケースを考え、落ち着いて行動できるようにしましょう。


もちつき大会が行われました

 1月11日(金)、本校で恒例の、もちつき大会が行われました。
 2校時に、中学部がもちつきを行い、その後、小学部も一緒に行いました。
 小学部では、10班に分けて、5個のうすでもちをつきました。きねが重たくて、中学生に手伝ってもらう児童もいましたが、全員もちつきを体験することができました。

 それぞれの縦割り班で、家庭から持ち寄ったきな粉や砂糖醤油などをつけて食べました。

書き初め大会

 
 書き初め大会を行いました。体育館が書き初め大会会場となり、粛々と行われました。小学3年生は、初めて書き初め用紙に書きました。2時間集中して頑張りました。各学年ともこれまで学習したことを生かして最後まで粘り強く丁寧に書くことができました。出来上がった清書は、エントランスにて掲示しました。力強く、気持ちがこもった作品でいっぱいです。








2019年1月10日木曜日

そり滑りに行ってきました!


 今週、小学部は学校近くの公園にそり滑りに出かけました。
 今年は年明けからまとまった雪が降り続いています。一面銀世界の中で、子どもたちは行き帰りに歩く道づくりから始め、公園に着くと、木のソリや、円盤状のソリで、とても楽しそうに遊ぶことができました。今年はまだまだたくさん降りそうですね。




2019年1月8日火曜日

歓迎会、3学期始業式

    3学期がスタートしました。歓迎会では12月と1月に仲間入りした6名の児童・生徒の紹介がありました。始業式の中で、各クラスの代表の児童・生徒が自分の言葉で3学期の抱負を語ってくれました。各学年のまとめの学期として、有意義に過ごしてほしいと思います。校長先生からは、新年を迎えての挨拶と、「言葉」を大切にしようというお話がありました。




2018年12月13日木曜日

1,2年生クリスマスマルクト見学


 12月10日(月)、MTで1・2年生がクリスマスマルクト(Odeonsplatz オデオンスプラッツ)見学と買い物へ出かけました。

 少し雨が降っていましたが、子どもたちはそんなことは、お構いなしで、元気に買い物を楽しんでいました。ドイツ語で、あいさつや買い物の時のフレーズをがんばって伝えたり、持っていったお金の中で、自分が欲しいものを買うために、頭を悩ませたりする姿が見られました。2年生は、ドイツ語部の先生から出された課題にも楽しそうに取り組んでいました。ドイツ文化であるクリスマスマルクトを、みんなで楽しむことができました。


2018年12月12日水曜日

小学部6年生 Derksen 校訪問

12月12日(水)にDerksen校へ現地校交流に出かけました。自己紹介をしたり一緒にゲームをしたり工作をしたりと楽しい時間を過ごすことができました。ドイツ語や英語、ジャスチャーを使ってコミュニケーションを取ろうと頑張っていました。難しくても努力していた姿をたくさん見ることができました。ドイツ語の授業をこれからも頑張りたいという振り返りが見られ、ドイツ語への意欲も高まりました。