ミュンヘン日本人国際学校

ミュンヘン日本人国際学校
こちらのブログが 本校(ミュンヘン日本人国際学校)のホームページとなります。 よろしくお願いします。

2024年2月21日水曜日

  2月21日(水) 朝焼けが美しい日の朝に、ベルナー校の1年生が国際校に訪問交流にやって来ました。体育館での玉入れや折り紙に盛り上がりましたね。将来、日本とドイツや世界を結ぶ架け橋となるでしょう。

朝焼け日  来校交流  春感ず

校庭の  サクラの蕾  膨らみつ

2024年2月13日火曜日

 2月12・13日と国際校でもファッシングで、仮装する児童・生徒が登校してきました。各学年、近隣やマリエンプラッツにクラップフェンを買いに行き、ドイツの文化に触れて楽しんでいました。春を呼ぶ温かなひとときが過ぎていきました。

コンセプト  それぞれ工夫  ファッシング

ファッシング  教職員も  負けないぞ



2024年2月7日水曜日

 2月7日 5年生が以前に訪問したディアクセン校のお友達が、今回は本校に訪問交流に来てくれました。体育館でエイサーを披露したあと、一緒に踊ったり、ゲームをしたり。そのあと校舎を案内し、お昼は一緒におにぎりとお味噌汁を作り、おいしく頂きました。やわらかい暖かい光の中で穏やかで和やかな交流の時間が流れました。

寒緩み  エイサー響き  友が舞う

交流会  再会 嬉し  春 予感

  

2024年1月31日水曜日

 小学部3年生の社会科の授業で領事館より警備担当の副領事をお招きし、「警察の仕事」と言うテーマで2時間お話をして頂きました。日本とドイツミュンヘンの違いも踏まえながら、防犯や、犯人の見つけ方、指紋の採り方等様々な興味あるお話をして頂きました。窓外の寒風を余所に教室内は燃え、盛り上がるのでした。

街角の  冬の寒さや  日本(くに)想ふ


      




2024年1月29日月曜日

 1月26日 中学部へグラフィング校の生徒たちが交流にやって来ました。日本の伝統文化である、お餅つきや、剣玉、お手玉、輪投げ、折り紙、書道、アニメ等々を披露し、共に大変盛り上がり、楽しんで文化交流を行うことができました。とても有意義な一日でした。

国際校  文化交流  熱き冬

冬海(うみ)越えて  日本の文化  繋ぐ生徒(とも)

※ すみません。なぜか画像が貼り付きませんでした。糊不足かな? ノリが悪い?













2024年1月22日月曜日

 1月22日 職員室から見る朝焼けはやはり冬独特のものです。そんな霜の朝、シェーラー校からお友達が来てくださり、本校3・4年生が迎え、一緒に日本の伝統的な食べ物、「おにぎり」を結びました。更に深い “友情” も結ばれました。

朝焼けの  職員室の  窓の空

霜の朝  おにぎり結び  友情(とも)結び

2024年1月17日水曜日

 本日は1月17日。阪神大震災の日です。本年も元旦より、北陸震災・火災があり、懸命な復旧作業が行われています。心よりお見舞い申し上げます。

 本日本校でも、地震火災避難訓練が行われ、氷雨降る中、体育館への避難となりました。現地消防局員が見守る中、大変スムーズに避難でき、お褒めの言葉を頂きました。日々の備えを再確認してゆきたいです。